NEW GRADUATES

新卒採用

新卒採用について

お客様のニーズが日々変化する現在において、新たな価値を創造し提供し続けることは簡単なことではありません。
当社においても今までに多くの困難に直面してきました。その度に私たちは自分たちの感性を磨き、アイデアや誠実な熱意で乗り越えてきたからこそ“今”の私たちがあります。
次なる成長に向けて、私たちは従来のビジネスの枠組みに捕らわれず、新しいビジネスモデルへの転換を軸に据えた取り組みを、強力かつ着実に推し進めています。
私たちは常に挑戦者です。大きな変革の最中、枠にとらわれることなく、一人ひとりがチャレンジをしてくことが求められています。自らが先駆者となり、新しい価値を創造したいという気概に満ちた学生のみなさんに、たくさん出会えることを期待しています。

こんな人が働いています

S.Y.
2018年4月入社
S.Y.さん
ICTソリューション事業部
営業担当

■入社の決め手
就活直前に参加したインターンシップが決め手でした。実際の営業に同行させてもらい、自分が働くイメージが出来ました。

■仕事内容
複合機などのOA機器や大型タッチディスプレイ、セキュリティソフトなどの営業を中心に行っています。 お客様のニーズを聞き、業務に役立つ機材や情報を幅広い製品から提案しています。

■仕事の魅力・やりがい
ただ、商品やサービスを販売するだけの営業ではないことです。当社ではあくまでもお客様の抱える業務上の問題を解決する手段として、商品やサービスを提供しているにすぎません。つまり、お客様に「問題の解決という価値」を提供できることです。また、先輩や上司に相談できる環境が整っており、自分のやりたいこと・やってみたいことが尊重されているので責任を持って仕事を行えることもやりがいの1つです。

社員の一日

8:15 出社
 

メールチェックと1日のスケジュールの内容を確認。特に朝一番で訪問するお客様の情報や提案内容は念入りに。

出社
8:30 - 9:00 朝礼
 

朝礼では部署のメンバーの提案内容や進捗状況を共有。自分の案件の進め方について簡単なアドバイスを貰ったりしています。

9:00 - 12:00 営業
 

大体2~3件のお客様を訪問します。アポの時間に遅れないように、余裕を持って少し早めに出発。訪問先ではお客様の潜在的ニーズの把握に努めます。

営業
12:00 - 13:00 昼休憩
 

昼食は訪問先やその日のスケジュールによって異なりますが、会社に戻れるときは戻って先輩や同期たちと一緒にランチ。コミュニケーションを図るための貴重な時間です。

13:00 - 16:30 納品
 

重い機器の搬入は専門業者さんにお任せ。サービス部門に機器の設定や調整は事前に伝えてあるので納品もスムーズ。お客様のお仕事を極力止めないように気をつけています。 設置が完了したら使い方のレクチャー。お客様にわかりやすく、丁寧にお伝えします。

16:30 - 17:30 書類、日報作成、アポ取り
 

会社に戻って先輩に今日の報告。お客様からの依頼内容によっては技術的にニーズを満たすことが一筋縄にいかないケースもあります。そんなときは、先輩の知恵を借りたり代替案を考えながら「どうすればできるか」を模索します。不可能を可能にするのが腕の見せ所です。

書類、日報作成、アポ取り
17:30 退社
 

お客様に提出する書類を作成し、翌日の予定を確認すれば業務は終了!週末には同期と食事に行ったりしています。

こんな人が働いています

M.M.
2014年4月入社
M.M.さん
建築ビジネス事業部
施工管理担当

■入社の決め手
自分の仕事の歴史と成果を形として残せる仕事がしたかったからです。

■仕事内容
建物を建てるために、施工開始前にはスケジュール作成から、職人さんや重機、資材の手配をします。 工事が始まると工程表通りに現場の作業を進んでいるのか、現場の安全は確保できているかを確認をしたりします。工事はそのほとんどが屋外です。天候や予想外のトラブルなどで作業に遅れは付きもの。 そういった場合はスケジュールを組み直し、安全最優先に確保して工期内に建物をお客様にお引渡しできるように 現場をハンドリングする仕事です。

■仕事の魅力・やりがい
建築物はその全てがオーダーメイド。二つとして同じものは存在しません。それだけに毎回違った感覚を味わえることや、設計図という2次元の世界で描かれたものを3次元の世界で実現させる”次元“を超えた仕事ができることが魅力です。

社員の一日

8:15 現場出社
 

基本現場に直行。会社からの指示や協力会社様からの連絡はないかメールチェック。

8:30 - 9:00 朝礼
 

今日の工程を共有。建築現場では多くの人が同時に動きます。
それぞれの人が何のためにどのタイミングで何をするのかを共有していないと、効率的な仕事はできません。
作業員の意思統一し、 それを徹底し確認するのも重要な仕事の1つです。

9:00 - 12:00 打ち合わせ
 

協力会社との打合せ。工期が遅れると多くの人に迷惑がかかるばかりか、遅れを取り戻そうと無理な仕事が増えてしまいます。無理な仕事は事故を誘発しますし、工事のクオリティも下がって しまいます。このようなことを防ぐために、協力会社とのスケジュール調整は施工管理のメインとも言える仕事です。

打ち合わせ
12:00 - 13:00 昼休憩
13:00 - 16:30 現場安全パトロール
 

建築現場において安全は最優先事項です。現場を見回って危険なところがないかを調べたり、自分を含めた作業員の保護具は適正かどうかを確認したりします。整理整頓も大事です。現場が散らかっていると思わぬ怪我の原因になります。万が一危ないところを見つけたら、全員に周知徹底を行って事故を未然に防ぎます。

現場安全パトロール
16:30 - 17:30 後片付け、日報作成
 

今日の工程が終わった箇所から順次片付け。進捗状況と翌日の作業予定を確認し作業日報を作成。進捗状況によっては業者さんと工程の調整を行います。

17:30 退社

2019年度新卒採用募集要項

   
募集職種

施工管理職 若干名

業務内容

請負工事の施工管理

初任給

211,500円(支給予定額)
※上記支給額には予め20時間分の時間外手当を含んでいる

諸手当

時間外手当、通勤手当、役付給ほか

社会保険

厚生年金、健康保険、雇用保険

昇給

年1回(4月)

賞与

1月、7月、12月の年3回(昨年度支給実績6.00ヶ月)

勤務地

岡山市

就業時間

8:30~17:30(内休憩1時間)

休日休暇

毎週日曜日(別途特別有休40日付与)、年次有給休暇、夏季休暇、年末年始、慶弔休暇ほか

制度

退職金(確定拠出年金)、慶弔給付、リフレッシュ休暇

応募方法

まずはお電話、または下記よりご連絡の上、履歴書・職務経歴書をご郵送ください。

↑pagetop